設備紹介

設備紹介

デジタルパノラマX線装置

デジタルパノラマX線装置当院のパノラマレントゲンは、パノラマ撮影・デンタル撮影・セファロメトリー撮影に対応した最新式のエックス線装置です。より正確な検査ができるようになります。

通常のパノラマ撮影以外に、「部分撮影」「TMJ撮影」「上顎洞撮影」が可能です。

アーム型X線CT診断装置

CTFPD(フラットパネルディテクタ)と最先端の技術により、精度の高い3次元画像を得ることができ、より正確な治療の方向づけに役立ちます。

特徴

●デンタルCTからセファロCTまでマルチ撮影可能
多様な診断目的のニーズに合わせて、1台で小範囲から広範囲までの3次元画像を撮影します。

●先端技術の大型FPD(フラットパネルディテクタ)搭載
先端技術のFPDは、地磁気の影響を受けず、画像鮮明度に優れ、歪みのない画像を取得できます。

●皮膚などの軟組織が識別可能
硬組織から皮膚などの軟組織までも表示・識別することが可能です。矯正治療などにおいて必要とされる顔の輪郭を3次元的に表示できます。

歯周病検査のペリオナビゲーション

歯周病検査ペリオナビゲーション当院では、歯周病学会認定の検査システムであるペリオナビゲーションを導入しています。
日本歯周病学会のガイドラインに準拠した検査項目と内容を備えたシステムで、これまでよりも正確に短時間で行えるようになりました。
検査の品質と効率を上げて正確なデータを患者様に提供できるようになりましたので、より詳しくご自分の口腔内の状態を把握していただけます。

その他の設備

TEL:092-725-8020